· 本郷教会,今日の礼拝堂,聖歌隊,平和主日

聖歌隊賛美「聖フランシスコの平和の祈り」

「平和の主日での賛美」

 

 本郷教会では、毎年8月の第1主日を平和の主日として、戦争体験者による証しが行われてきました。しかし、近年では戦争体験者が年々減少しています。戦争を知らない世代から、平和の大切さをどのように伝えて行ったらよいのかという問いかけがありました。そこで、1日だけではなく、1か月全部を使って平和を考える期間(平和月間)として、礼拝を行いました。

 

 今年、私たち聖歌隊の取り上げた「アッシジの聖フランシスコによる平和の祈り」は、聖フランシスコ本人の作ではないといわれていますが、マザー・テレサやヨハネ・パウロ2世、マーガレット・サッチャーなど著名な宗教家や政治家が演説の中で引用や朗誦がなされ、公共の場で聴衆と共に唱和されたものです。曲は高田三郎さんであり、今回はそれを聖歌隊用に森田稔教さんがアレンジしてくださいました。

 

コメントはHide Inoueでした。

All Posts
×

Almost done…

We just sent you an email. Please click the link in the email to confirm your subscription!

OKSubscriptions powered by Strikingly