· 週報,今日の礼拝堂

週報2016-12-4

2016-No.48 2016年12月4日 待降節第2主日

●礼拝式

司式|安井宣生 奏楽|髙橋

前奏

始めの歌 65(こども)1-2節

み名による祝福/十戒(式文p.1)

罪の告白/ゆるしの言葉/キリエ/グロリア

主日の祈り

第1の朗読 イザヤ 11:1-10(旧約p.1078)

第2の朗読 ローマ 15:4-13(新約p.295)

福音の朗読 マタイ 3:1-12(新p.3)

み言葉の歌 13(教会)

説教    「 天国はここに 」

感謝の歌 382(教会)

信仰告白 使徒信条(式文p.7)

奉献  

教会の祈り

聖餐の歌 12(教会)

聖餐式

ヌンクディミティス(式文p.18)

派遣の歌 403(教会)

祝福

後奏 

[聖書朗読]髙橋こ[受付/祈り]村尾い[受付/点火]村尾た[生け花]村尾た

[献花]大手夫妻(Mr.P記念日)、村尾い(誕生日)

●主日の祈り

 主なる神様、私たちの心を奮い立たせて、御ひとり子の道を備えさせてください。御子の来臨によって、世界のすべての人々にあなたの救いを知る知識を与えてください。あなたと聖霊とともにただ独りの神、永遠の支配者、み子、主イエス・キリストによって祈ります。アーメン

●お知らせ

□礼拝へようこそ。アドヴェントクランツのろうそくに2つ目の火が灯りました。平和の灯火です。

■礼拝後、聖書通読会が行われます。礼拝堂前方にて。どうぞご参加ください。

■13時よりちかちゅう給食の作業です。本日は人手不足。少しでも加わってくださると助かります。

■13時30分より、こむぎクラブ。礼拝堂にて、子どもたちと過ごします。

■14時より、英語読書会です。1階の大集会室にて行います。

■17時より、世界エイズデー礼拝が、神楽坂の聖公会聖バルナバ教会にて行われます。

■学生センターの英語クラスは今週で秋学期を終了します。バイブルクラスは次週11日までです。

□先週礼拝後に大掃除が行われました。ご協力に感謝します。

■本郷クリスマスおんがく祭。12/18(日)14:00-16:00。お誘い合わせの上、ご参加ください。

□アドヴェントチャリティミニバザー開催中です。アドヴェントカレンダーなどお求めください。バザー収益はクリスマス献金と合わせ、支援のためにお贈りします。

■クリスマスに関する宣教活動などを覚え、冬期献金にご協力をお願いします。目標は50万円です。

□クリスマスイヴ礼拝とクリスマス礼拝での賛美歌を、できるところで合唱で歌ってみませんか。当日は座席で歌います。おなじみの曲ですので、それほど難しくなく歌えると思います。練習用の音声データをダウンロードできます。

<イヴ礼拝>「神の御子は」「まきびとひつじを」「荒野のはてに」「きよしこの夜」「もろびとこぞりて」<クリスマス礼拝>上記のいずれかと「心を合わせ」「平和のきみに」です。

■献花表2017年版を掲示しています。誕生・受洗・召天などの記念日を覚え、献花をお願いします

□「熊本地震」による被害を受けられた方と主が共におられますように。第2次募金にご協力を。

●今後の予定

 12月11日(日)定例役員会

 12月18日(日)本郷クリスマスおんがく祭14:00

 12月20日(火) お母さんと赤ちゃんクリスマス

 12月23日(金)こどもクリスマス10:30

 12月24日(土)クリスマスイヴ礼拝18:00

 12月25日(日)クリスマス礼拝10:30

●次週の礼拝 12月11日 待降節第3主日

 聖 書 イザヤ 35:1-10(旧p.1116)、ヤコブ 5:7-10(新p.426)、マタイ 11:2-11(新p.19)

 讃美歌 (こ)65(1-3節),(団)96,95(1-2),95(3-5)

 説 教 「 歌声と変える 」   

 [司式/説教]安井宣生[奏楽]髙橋こ[こどもメッセージ]井上ひ

 [聖書朗読]前田[受付/祈り]宇野ま[受付/点火]後藤

 [生け花]田中 [献花]関(誕生日)、矢田(受洗記念日)

●今週の聖書日課 詩編122編

 5日(月)ダニエル6:1-29 6日(火)ダニエル7:1-28   7日(水)ダニエル8:1-27

 8日(木)ダニエル9:1-27 9日(金)ダニエル10:1-21 10日(土)ダニエル11:1-45

●先週の教会

 27日(日) 主日礼拝 大人41 子4 計45名、バイブルクラス 7名、大掃除、教区聖歌隊

 28日(月) NCC青年委員会 

 29日(火) 祈祷会 4名

  1日(木) 聖書に聴く会、キリスト教入門

●集会のご案内

 主日礼拝  毎週日曜日  10時30分より

 バイブルクラス(英語で学ぶ聖書講座)毎週日曜日9時30分より(第3日曜はお休み)

 聖書通読会 毎月第1日曜日 礼拝後30分(次回12/4)

 英語読書会 毎月第1日曜日14時より(次回12/4)「JERUSALEM」(ラーゲルレーヴ)

 祈祷会   毎月第2火曜日10時30分より (次回12/13)

 聖書の学び 毎月第3日曜日 9時20分より (次回12/18)

 読書会   毎月第3木曜日13時より(次回1/19)「銀の匙」(中勘助、岩波文庫)

 こども礼拝 毎月第2・第4日曜日、こむぎクラブ(次回12/4)※変則的にこの日に

 ガラテヤ会 毎月第4日曜日 礼拝後(次回1/22)※12月はお休みです

 聖書に聴く会  毎週木曜日10時30分より

 キリスト教入門 毎週木曜日19時30分より /求道者会(入門講座)随時

 ちかちゅう給食作業(野宿を余儀なくされている方々へ)12月4日(日)13:00(本郷)

※キリスト教や聖書について、信仰についてお知りになりたいことのある方や、洗礼希望の方、

 またご相談のある方はご遠慮なく牧師までお申し出ください。

●本郷学生センター |英会話クラス|火・木・金曜日

・Bible Class 毎週日曜日 9時30分(第3日曜除く)

・Christianity Today  毎週金曜日 18時30分

●マルティン・ルターによる1日1章

12月4日「神は、独り子を世にお遣わしになりました。その方によって、わたしたちが生きるようになるためです。ここに、神の愛がわたしたちの内に示されました 」

                (1ヨハネの手紙4:9)

 ここにはあらゆるものの内で至高の、与え主、愛、贈り物が示されている。この贈り物は、私たちに対して功績によってではなく、愛のみにより与えられる。また、それは贈り物として有り続けるべきであり、借りた物とも、貸された物とも、買われたものとも言うべきではない。人はそのために、手を差し出し、このような宝を喜んで受け取るほかには何を与えることもすることもできないからである。

 しかし、悲しいことに、このような贈り物を受け取る心も手もそこにはない。なぜなら、もし、私たちがそのことを正しく考え、あまり冷淡でなかったなら、私たちの心は喜びで激しく燃え上がり、神に喜んで仕えるばかりでなく、彼のために喜んですべてに耐え、しかも微笑んでいるはずであろうに……私たちは、このような宝を彼から得たのだから。しかし、何ということだろう。私たちの不信仰が感謝しないので、この世ではこの喜びは悪魔の名に回され、すべて無益に失われてしまった。(『慰めと励ましの言葉ーマルティン・ルターによる一日一章』)

 ------------------------------

「100%GRACE」と書かれたイラストがある。貸し借り、購入、義務でなく、ただ一方的に注がれる神からの愛。しかもそれを贈られるにふさわしくないのに。まさに「神ってる」(N)

All Posts
×

Almost done…

We just sent you an email. Please click the link in the email to confirm your subscription!

OKSubscriptions powered by Strikingly